キリの良いところで書き終わると、
次の日、どこから書き始めたらいいのか
分からない(また、考えないといけない)。 


キリの悪いところで書き終わると、
次の日、どこから書き始めたら
いいのか、はっきり分かる。


最近は、
1日1枚のルーズリーフに書いて、
次の日の1枚の最初の1行だけ
書いて終わるようにしている。


それが、次の日に書くときの
道しるべに、なっているように思います。